サプリメントのアスニア、コラーゲン、大麦若葉、黒酢
アスニアグリーン(顆粒) Q&A

Q1:アスニアグリーン(顆粒)って何ですか?
A1:新鮮な大麦若葉(草丈20から30cm)を絞った青汁のエキス末です。
 絞った青汁を瞬時にエキス末に変える製法なので内容成分が変化しません。
 緑黄色野菜に比べてビタミン、ミネラル、酵素等の有効成分が変化しないのが特長です。

Q2:青汁に粉末とエキス末の2種類がありますが、どう違うのですか?
A2:粉末タイプは、大麦の若葉を熱処理して粉末にします。
 アスニアグリーン(顆粒)は大麦の若葉を絞ります、その絞った青汁を特殊製法でエキス末にします。
 人の身体には食物繊維を分解する酵素(セルラーゼ)を持っていませんので、粉末タイプはエキスに比べて吸収率はよくないと思います。
 アスニアグリーン(顆粒)は濃縮されたエキスであり、吸収率が良いことです。

Q3:大麦は何処で取れますか?
A3:大分県の国東半島が故郷です。
 大きな要素は、土壌、気候、種子、肥料等の管理ですが、特に土壌に大きく作用されます。
 国東半島は土壌が肥えており、大麦は太陽の光を浴びて土壌のミネラルをたっぷりと吸い上げて成長します。
 又、麦は冬季に栽培しますので害虫、細菌類などの被害が少なく農薬を使う必要が殆んどありません。

Q4:緑色が鮮やかですが何故ですか?
A4:着色料は使っておりません。
 濃縮された葉緑素の色です。
 天然ですから光に弱いので、保存する場合は冷暗所に保存するようにしてください。

Q5:いつ、どのように、飲むと効果がありますか?
A5:厚生労働省が「健康日本21計画」を10年計画で勧めて2010年終了しました。
 新たな健康計画を企画中ですが、その根本にあるのは日本人が野菜を摂らなくなった事にあります。  アスニアグリーン(顆粒)1本で約150gの野菜が取れます。。
 1日に2〜3本お飲み頂きますと野菜は十分補えます。 。
 朝、起きた時に冷たいお水でグリーンジュースとして飲むと効果的です。その他いつ飲んでもかまいませんが、お子様などは牛乳で溶いて頂くと飲みやすくなります。。

Q6:どんな人に勧めたらよいのですか?
A6:お子様からご年配の方まで何方でも飲みいただけます。
 特に野菜嫌いの方、肉類を良く召し上がる方、お酒タバコの多い方、便秘気味の方、胃腸の弱 い方等、仕事の忙しい方等です。
   野菜を食べると血液浄化につながります。
   血液がサラサラになると身体の全てが活性化します。
   健康の源は野菜を食べることからですが、現代人は野菜を摂りません。
   その不足する野菜をアスニアグリーン(顆粒)で補いませんかとの提案です。
   最近良くテレビや雑誌で健康特集があります。
   結果食事をバランスよく食べませんかとの答えしかありません。
   生活習慣病の全てが食事と運動不足からきております。

Q7:アスニアグリーン(顆粒)にはどんな成分が入っていますか?
A7:SOD(活性酵素)をはじめとする各種酵素類です。ビタミン類はもちろんですが、ミネラル成分がたっぷりと入っています。

Q8:SODって何のことですか?
A8:SODはスーパーオキシドディスムターゼの略で活性酵素のことです。
 最近の医学で活性酸素が病気の元をつくるといわれています。。
 その活性酸素を無毒にするのが活性酵素です。。
 活性酵素は野菜の中に多く含まれていますが、野菜の摂取量が少なくなった事と、最近の野菜が季節感もなく、温室栽培で農薬を使いますので以前に比べると野菜自身に栄養素がなくなっていることです。
特にイネ科の植物(米・麦・芝生)にはSODが多く含まれています。

Q9:アスニアグリーン(顆粒)にはエキス以外にいろいろと入っていますが、その理由はなんですか?
A9:エキス末にはビタミン、ミネラル成分がバランスよく配合されていますが、いろんな方がお飲みになりますので、
   (1)高麗ニンジンは血液の流れを助けます。
   (2)キャロット末はβ―カロチンが含まれています。
   (3)酵母はビタミンB群を補います。
   (4)デキストリンは吸収作用を助けて、品質を安定させます。
 等とお子様からご年配の方まで何方でもお手軽に野菜を摂取して頂きたいと思っております。
ここに決済方法を入力します。
ここに配送方法を入力します。